町内認可こども園における新型コロナウイルス感染者の発生について

町内認可こども園における新型コロナウイルス感染者の発生について

こども園(幼稚園・保育園)と学童保育が休園となるので、影響が大きいですね

また、濃厚接触者が調査中とのことですが、他国なら当然するであろう児童・職員全員へのPCR検査を保健所が認めてくれない可能性が高いので、自費検査or無検査になるのでしょうね。

町内認可こども園の臨時休園について(第1報)

令和3年2月5日(金)に町内認可こども園【昭苑こども園】の職員2名が、新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。感染拡大防止のため、令和3年2月6日(土)から感染状況が判明するまでの間、臨時休園をするよう指示をしました。

≪昭苑こども園 臨時休園期間≫令和3年2月6日(土)から当面の間

1:施設の概要

名称:昭苑こども園

所在地:酒々井町東酒々井1-1-105

2:感染者

職員2名

3:濃厚接触者

現在、保健所が調査中です。

4:今後の対応

当該こども園では、「保健所における感染症対策ガイドライン」に基づき、日々の消毒等感染症予防対策を徹底しておりますが、今後、あらためて園内全体の消毒を実施する予定です。

また、昭苑学童クラブについても、当面の間閉所しますので、併せてご協力をお願いします。

5:人権尊重・個人情報保護について

新型コロナウイルス感染症は、日本全国に拡大しており、いつ誰が発症してもおかしくない状況です。患者、ご家族、園児、保護者の人権尊重・個人情報保護のご理解とご協力をお願いします。

6:在園児保護者勤務先事業主への協力依頼文

臨時休園に対する、保護者勤務先への協力を依頼する文です。勤務先への状況説明等にご活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です