1/26(日)日本のどこにもカジノはいらない!カジノ反対運動全国交流・総決起集会(1/26、東京・四谷)

1/26(日)日本のどこにもカジノはいらない!カジノ反対運動全国交流・総決起集会(1/26、東京・四谷)

<日本のどこにもカジノはいらない!カジノ反対運動全国交流・総決起集会>
日時:2020年1月26日(日曜日) 午後1時15分~3時40分
場所:主婦会館プラザエフ (四谷駅下車)   
〒102-0085 東京都千代田区六番町15
    アクセス→http://plaza-f.or.jp/index2/access/
内容:基調報告
    記念講演
    全国各地からの活動報告
    集会宣言

案内→http://www.anti-casino.net/cgi/news.cgi
チラシ→http://www.anti-casino.net/data/item_goods/5dbd1e46_c01d.pdf

日本のどこにもカジノはいらない!1・26カジノ反対運動全国交流と総決起の集いへのご参加ご協力のお願い
全国カジノ賭博場設置反対連絡協議会
 代表幹事 新里宏二
 事務局長 吉田哲也
 TEL 072-444-9931

 カジノ賭博場に反対する日本中のみなさん。
 全国各地でたたかっておられる仲間のみなさん。
 とりわけカジノ誘致を企む自治体地域で、カジノ反対の住民運動を地道にかつ果敢に取り組んでおられる皆さんに心より連帯と敬意を表します。
 2018年7月に国会でカジノ実施法が強行成立されて後は、とりわけ各地域での運動がより注目され、かつ活発になってきています。
 また新たに運動団体が設立された地域も見られます。
 当会は、こうした時期において、我が国においてよりいっそうカジノ賭博場誘致反対運動の気運を高めること、また、最もカジノ招致が危ぶまれている首都東京における反対運動の拠点づくりの一助にも位置づけたいと考え、東京都内で全国交流
集会を開催させていただく運びと致しました。
 首都圏各地の皆さんはもとより、全国各地のカジノ誘致反対に取り組んでおられる諸団体の皆様方、また報道マスコミ関係各位のこぞってのご参加を心より呼びかけます。

1/17(金)学習会「江東区にカジノはいらない‼」

1/17(金)学習会「江東区にカジノはいらない‼」

2020年1月17日(金)18時半開場 19時開始
会場:江東区文化センター 展示室
    東京メトロ東西線「東陽町」駅 
    1番出口より徒歩5分 江東区役所隣り
    アクセス https://www.kcf.or.jp/koto/access/
講師:鳥畑与一さん
静岡大学人文社会科学部教授(国際金融論担当)
テーマ:東京都のIRカジノ構想とその危険性
講師プロフィール:パチンコ・競輪・競馬に熱中し多重債務で苦しむ人たちの上限金利引き下げ運動、全国カジノ賭博場設置反対連絡協議会の立ち上げに参加。2014年6月、日弁連主催の国会内集会で「カジノ解禁推進法」について報告、IR(統合型リゾート)に賭博場であるカジノを導入すると暮らしと経済がどのように破壊されるか、一貫して警鐘を鳴らしています。
主な著書 『略奪的金融の暴走』(学習の友社、2009年)、『カジノ幻想』(ベスト新書、2015年)

2020年7月に投開票予定の東京都知事選挙の焦点のひとつと目されている「カジノ問題」。
江東区青海地区が候補地の1つとされています。

ジノのどこが問題なのか、この分野の第一人者である鳥畑与一さんにお話を伺います。
奮ってご参加ください

資料代:500円 高校生以下は無料
共催:江東区政を考える会
    市民と政治をつなぐ江東市民連合
    臨海開発問題を考える都民連絡会
問合せ先:090-6034-0265(岡田)