秋の夜空に赤く輝く火星

Twitterで公開された動画ですが、なんと火星の風景だそうです。

地球に驚くほどにてますね。

この火星は、2年2ヶ月ほどの周期で地球と接近しており、今回は10月6日に最接近します。

2020年秋は、赤く輝く火星に注目!
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/mars2020/

下図は、いずれも上記記事(https://www.nao.ac.jp/astro/feature/mars2020/)より転載

夜空に赤く輝く火星を眺めながら、火星にいるかもしれない生命体を空想したり、この瞬間に自分という存在がある奇跡を感じては如何でしょうか。

惑星を見るための天体望遠鏡欲しいなぁ・・・・

この写真は、「CELESTRON C5 + 接眼レンズ覚えてない + (たぶん)EPSON CP-700Z コリメート法」で撮った、2003年の火星大接近2ヶ月前の6月11日の写真です。
何故か大接近の時は撮影してないし、カメラは手持ちで頑張って撮ったやつですね。
写真はショボいけど、楽しかったような気がする・・・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です