教員の変形労働時間制導入には反対します

教員の変形労働時間制法案は「エンドレス勤務」法になる(その1)

この国会で大きな問題とされているのが、教師への変形労働時間制度の導入です。
今日の文科委員会でも議論されています。

悪用する企業が後を絶たない変形労働時間制度を導入してしまうと、今よりも更に労働環境が悪化することは間違いないと思います。

教師の負担を軽くするための業務改善を進めずに、現状を無理矢理合法化させようとする変形労働時間制度の導入はあり得ません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です