9月定例議会②

9月定例議会で、色々意見が出ているのはアウトレット隣接、閉鎖したマルシェの隣に出来る「まるごとしすい」

まるごとしすい


実際の建物を見ると、思った以上にどうしようもないと感じる。

委託販売する商品を置く棚

設置・管理に関する条例案が出ており、
 ・特産品開発
 ・創業支援
 ・観光案内
 ・町民と来訪者の交流促進
 ・広報
と色々やるというが、何もかも中途半端!

相談ブース

これ、今のまま始まると、何も役に立たず、赤字垂れ流しの建物になる可能性が高いと思う。

ちなみに、この建物は既に1億円近い予算が投入されています!
半分くらいは国から、半分は町が出しています。
いずれにせよ、税金です。

特産品開発とか創業支援とか、本気でやるんだったら、建物ではなく、人にお金をかけるべきだと思うのだがなぁ・・・・

生かす方策を、というが、一度だらだらで始めちゃうと修正が効かないと思う。
何とかしないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です